システムエンジニアを目指すならネットワークのことを知っておいた方が良い

 私は大手ITベンダーで業務アプリケーションエンジニアとして約10年のキャリアがあります。そんな私がネットワークの勉強をした理由を書きます。

システム開発の原理原則は10年前も同じ

 システムを稼働させている技術要素というのは今も昔も原理原則は同じです。機能や性能の向上はあるものの、大体同じです。システムエンジニアをやっていくのであれば全体を俯瞰して考えることができるように全域の知識を習得することをオススメします。

IOTにもつながる

 全てのものがインターネットにつながる時代。そんな時代に必要な技術要素も結局同じです。拡張や拡大はあれ、原理原則を身に付けて損はありません。
 
最後に
 偉そうなことを書きましたが私もまだまだ未熟ものです。これからも勉強を続けたいと思います。