抗うつ薬っていきなりやめると危険

抗うつ薬を長く飲み続けていると、果たしてこのままでいいのだろうか、とか思うことがあります。

もっと言うと、飲み始めたときは自分がうつ病だとか精神疾患だとかいう事実を認めたくないので、早々に薬を飲むのを止めたいと思ったりします。

ただ、抗うつ薬って飲めば飲むほど、長い期間飲めば飲むほど、飲まなくなったときの反動が大きくなるようです。それを離脱症状とかシャンビリとか言ったりするみたいです。

長く飲んでいた薬を突然やめると、体がそれに反応して起きるのでしょうか。例えば、毎日朝ご飯食べている人が、1日だけ朝ご飯抜いたら、そりゃ昼前にはかなり空腹感を感じますよね。そういうものなのでしょうか。毎日当たり前のように薬で分泌されていた神経物質が分泌されなくなると体もびっくりするのでしょうか。私は医学には疎いただのうつ病経験者なので真相は分かりませんが、離脱症状が起きることがあります。

私も減薬中に起きたことがあります。なんだかビリっと電気が走るような感覚でした。特に首を動かすとそういうビリっとした感じが多かったので首を固定していました(笑)ビリっとするからシャンビリなのでしょうかね。

それから眩暈が酷かったですね。薬を復活させるとすぐに治ったのですが、何とも嫌な感じで外出とか運転とかは危険だと思いました。

ゆっくり少しずつ減薬するのが良いのでしょうね。その辺りは先生と相談しながらですかね。気合いで何とかなるという話ではないかもしれません。