昇進・昇格に海外勤務は必要ない、国内勤務の方が出世が早い理由

 私はITベンダーに勤める現役のシステムエンジニアです。つい最近も先輩社員が3年程度の海外実習教育に旅立ちました。グローバルビジネスというと華々しいイメージがあります。が、まだまだ日系ITベンダーでは活躍の幅がせまいようです。

海外では十分な経験が積めない?
 海外に行くとブリッジSEやPMOとして経験を重ね、数年後に戻ってきます。戻ってくると、また日本での通常の業務に従事する人も少なくなく経験が活かせるのか、疑問のあるところです。]

 また日本国内にいれば、PJリーダーやPJマネージャーといった役割で経験を積むこともできるため、どちらの経験を優先するかは悩ましいところです。そして海外ビジネスの経験有無がさほど出世に影響していないというのも残念です。

 日系ITベンダーももっと外に目を向けビジネス拡大をダイナミックに考えないと外資系ITベンダーに一気に負けてしまいそうな気がします。