システムエンジニアの転職と5つのキャリアパス

 私はITベンダーに勤める現役のシステムエンジニアです。入社から約10年がたち、今後のキャリアパスや転職を考えています。ITベンダーのシステムエンジニアにどのようなキャリアパスがあるのか調べていったのでメモしておきます。

1.同じようなITベンダー

 興味のある技術や関わりたいパッケージなどがある場合はこの選択肢のようです。企業のビジネス形態も大体同じなので選択しやすいと思います。

2.ITコンサルタント

 非常に響きがかっこいいです。しかし、コンサルタントというと激務というイメージがあります。転職エージェントや口コミを見てもイメージ通りのようです。やはり企業から高いお金をもらうので相応の責任があるようです。そしてコンサルタント経験者は、その後のキャリアパスも広がりますし報酬も高いので魅力的です。

3.社内システムエンジニア

 近年は社内のIT技術者確保に力を入れている企業も多いです。自社で内製化しているところや外部委託しているところなど企業により様々です。比較的ITベンダーよりは給料が下がることがあるようです。

4.WEB系のエンジニア

 最近、最も流行りのキャリアパスのようです。しかしプログラムの開発力が必須なので、マネジメント中心の方は難しいようです。

5.スマホアプリエンジニア

 こちらも流行りです。求人もそれなりに見かけます。

最後に

 将来のキャリアパスを描き、興味のもてる職種に就きたいですね。