抗うつ薬の副作用、昼間の眠気について

どうも、たけし@アラサーのシステムエンジニアです。

私がうつ病と診断されてからもう2年が過ぎました。
正確には、うつ状態という診断だったのでもう少し程度は軽めです。

そんな私ですが、2年経つ今も月1~2回の通院と毎日の投薬治療を続けています。

はてさて、お薬ゼロの昔の自分にはいつ頃戻れるのでしょうか。まだ遠いな。

そんな投薬生活ですが、抗うつ薬には良いことばかりではなく悪いこともあります。

それが副作用です。

私が飲んでいる抗うつ薬も例にもれず、副作用があり、代表的なものに、眠気があります。

普段、普通に生活していたり、仕事に集中しているときは一切眠くなりません。

ただ、仕事の合間に少しでもぼーっとする時間があったり、退屈な仕事をしていると、とてつもない眠気が襲ってきます。

私はシステムエンジニアなのですが、安定稼働したシステムの監視とかしているとそのまま眠っていることもしばしばでした(笑)

今は、日中も忙しく働いているので、そんなことはないのですが、副作用の中ではこれが結構きついかな。

周りから見ると、うたたねしているだけにしか見えませんから。ただの怠け者ですもんね。

ちなみに、私はどうしても眠たいときは、コーヒー片手に仕事をしています。

そして、休日は絶対にコーヒーを飲みません。出来るだけカフェインを摂らず、本当に眠い時のために効果を温存しています(笑)
意味があるかどうか分かりませんが。

というわけで、抗うつ薬の副作用に悩んでいる方、一緒に頑張っていきましょう!!

まずはきちんと夜寝ることが大切ですよ!

スタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]

価格:1,620円
(2018/7/11 22:47時点)

★★★ブログ村ランキングに1票お願いします!もちろん無料です(笑)★★★
ブログランキング・にほんブログ村へ