うつ病患者の私と冷たいと噂のメンタルクリニックの先生

どうも、たけし@アラサーのシステムエンジニアです。

私がうつ病診断を受けてからもう2年が経過しました。
正確にはうつ状態ということで、うつ病よりも程度が軽い状態でした。

しかし、眩暈や吐き気が酷く、平衡感覚を奪われ、最後の方はまともに歩くこともできず、それでもタクシーで会社に行ってました(笑)

ただ、椅子に座って仕事しているときに、目が回ってメールを読むことすらできなくなりました。
そして仕事中に謎の震えや意識が飛ぶこともあり、医者の所に行き、診断を受けました。

この時の先生に未だにずっと診察してもらっています。

実は本当に倒れてしまう少し前からこのクリニックには通っていて、相談をしていたのですんなりと話が進みました。

私の主治医の先生は、なんというか常に平常心な感じです。

きっと変に患者に対し親切心や、やさしさを見せると、患者が依存してしまうのでしょう。

それを避けるために、あえて距離を保っているような印象を受けます。

それでもきちんと、減薬の相談にのってくれたりと、個人的には満足しています。

ただ、どうも他の人には「冷たい先生」と捉えられがちのようです。
この病院の評価や口コミをネットで確認すると5点満点中、平均点が2点台でしたね(笑)

みんな先生にどこまで何を求めているんだろうか。

特にうつ病なんてものが、医者におんぶにだっこで治るなんて到底思えない。

そういう現実を理解して、医者の立場や存在意義、効果的な活用方法を考えた方がいい。

2年の経験者が断言しますが、この病気は先生にお任せでは、絶対に治りません!!

マンガでわかりやすいうつ病の認知行動療法 こころの力を活用する7つのステップ [ 今谷鉄柱 ]

価格:1,512円
(2018/7/9 23:08時点)

★★★ブログ村ランキングに1票お願いします!もちろん無料です(笑)★★★
ブログランキング・にほんブログ村へ