アラサー会社員が30万円で資産運用・投資始めてみた

どうも、たけし@アラサーのシステムエンジニアです。

今年に入って一大決心、とまではいkないのですが、投資を始めました。

大切にしていた家宝のロレックスの時計を買取にだし、元手資金にしました。

ロレックスの時計を売ったのは投資がしたかったということもありますが、1年で2回も転職して、ボーナスが少なくなってしまい、少し現金が必要だったということもあります(笑)

前々から老後資金のためにも資産運用に興味があったので、これを機にスタートしました。

投資を行ったのは、投資信託と呼ばれる、資産を運用してくれるサービスです。

具体的には、「WealthNavi」と「ひふみ投信」という2つの投資信託です。

詳しくは、下記のリンクにメリットやデメリットなど紹介しています。

>>【初心者向け】WealthNaviで始める資産運用。利回りやメリット、デメリットなど

>>【初心者向け】ひふみ投信で始める資産運用。利回りやメリット・デメリットなど

WealthNavi」には10万円、「ひふみ投信」には20万円をそれぞれ預けています。

で、結果、上がったか、下がったか。

ずばり上がりました!

WealthNavi」がプラス2,167円!

ひふみ投信がプラス5,202円

ということで、合わせてプラス7,369円!

何もせずに、お金を預けるだけでこれだけプラスになるとは驚きです。

ぜひみなさんも一度試してみることをオススメします。

WealthNavi」と「ひふみ投信」です。

まずはロレックスの時計、売りに行ってください(笑)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカード