お金は”働いて稼ぐ”から”AIで増やす”時代へ

どうも、たけし@アラサーのシステムエンジニアです。

今週からついに、AIロボアドバイザーで自動で分散投資してくれる「WealthNavi」
に10万円を預けました。

「WealthNavi」は、いわゆる投資信託の1つです。

>>「WealthNavi」で資産運用

>>【初心者向け】WealthNaviで始める資産運用。利回りやメリット、デメリットなど

↓私はこの他にもカンブリア宮殿とかで話題になった「ひふみ投信」でも投資しています。

「WealthNavi」が他の投資信託と大きく異なる点は2つあります。

1つはAIロボアドバイザーにより、何もしなくても自動で資産を分散投資してくれます。
初めにいくつかの質問に答え、リスク許容度を見極めてくれます。後は全て自動。

これは振込して買付直後のポートフォリオですが、既にきれいに分散されました。

2つめの特徴は、高い運用実績ですね。

資産運用の手数料は年間で1%なんですが、それを上回る結果を出しているようです。

これは買付から2日目の結果ですが、既に1,400円のプラスです。

詳しくは↓から公式サイトをご確認ください。
参照「運用実績」

と言うわけで、汗水流して必死に稼いで銀行に貯金する、と言う時代が終焉を迎えています。

これからの時代、特にAIは金融業界で活躍するのでしょう。

私たちはAIによって仕事を奪われる、なんてなげくのではなく、AIを活用して資産を増やすことを考えなければならないのでしょう。

>>AIロボアドバイザー「WealthNavi」で資産運用したい方はこちら