転職後も転職サイトやビズリーチを確認する理由

どうも、たけし@アラサーのシステムエンジニアです。

今年、人生二回目の転職を経験しました。

人生二回目といっても、一回目の転職から半年も経っていないので、転々としている感じもありますが(笑)

そんな私、もちろん、今現在、転職の意思はありません。
今の会社が居心地よくて、結構満足しています。

しかし、転職後も暇なときは、ビズリーチやDODA、リクナビNEXT、マイナビ転職を検索しています。

というのも、転職サイトを見ていると面白いのです。

どういう企業がどういうIT人材を求めているのか分かります。
求めているIT人材で企業の課題や展望も何となく分かったりします。

またどういったIT人材がどれくらいの市場価格で、どれくらいニーズがあるのか、自分は大体いくらくらいの市場価格なのか、ということがざっくりと分かります。

あくまで相場でしかないのですが、自分の価値や価格を正確に理解するというのは大事です。

もっと良い職場があるかもしれない、なんていうのは隣の芝生が青く見えるだけかもしれませんが、情報収集はしておくべきでしょう。

今後伸びる技術や伸びない技術が結構分かります。

転職はJAC Recruitment