【初心者向け】貯金と投資のどちらを優先すべきか

どうも、たけし@アラサーのシステムエンジニアです。

つい最近、ようやく投資を始めました。これで私も投資家の仲間入りです。
とは言っても、私が始めたのはプロの投資家集団に運用をお任せの投資信託「ひふみ投信」なので、ほとんど何もしていませんが(笑)

▼初心者が1ヵ月投資してみた情報を公開中▼
>>初心者がひふみ投信で投資始めて1ヵ月経った成績と感想

もし私が力いっぱいやっていることがあるとしたら、それは、毎日楽天ポイントクラブというアプリで1ポイントゲットしていることくらいでしょうか(笑)

投資が出来る楽天ポイントの意外な貯め方

そんな私ですが、投資を始めると共に、少しずつお金のお勉強をしています。

お金に関するサイトや節約術を見たり、↓のようなベストセラーの投資本を読んでみたりしています。

はじめての人のための3000円投資生活 [ 横山光昭 ]

価格:1,188円
(2018/4/23 19:47時点)
感想(91件)

そうすると、よく出てくるキーワードが、貯金と投資のどちらを優先すべきかという問題です。

私が見たいくつかのサイトの意見や知識から言うと、まずは貯金を優先した方が良いとのことです。

というのも、不慮の事故や災害や病気など、何かあった時の備えとして流動的な資産を持っていた方が良いということで貯金が優先です。
金額の目安としては、大体100万から200万程度あった方が良いのでしょう。

ただ、そこまで貯めるまで投資を待たなくても良いと思います。

貯金とは別に、無理のない範囲の金額で、積立投資をやっていけば、少しずつではありますが、無理なく安心して資産形成が図れます。
例えば、毎月3000円を積み立てるというのが初心者の方にオススメです。

貯金がある程度貯まったり、毎月の家計に余裕が出てきたときに、積立金額を増やして資産を運用していけば十分だと思います。

貯金と投資の二段構えでやっていきましょう。

▼AIロボアドバイザーで資産運用をしてみたい方はこちら▼
>>「WealthNavi」で資産運用