雨で体が重くてダルくて頭痛いから、早く帰ってイブ飲もう

どうも、たけし@アラサーのシステムエンジニアです。

今日、私が住んでいるところでは雨。

午前中はまだ降っていなかったのですが、既にその予兆を体が感じ始めていました。

なんか、息が詰まる。体が重い。そして、だるい。

全く仕事をする気にならない。これはサボり癖とかそういうものではありません(笑)

案の定、午後からは雨が降りました。

私は天気予報を見ないので、常にカバンに折り畳み傘が入っているので濡れる恐れはないのですが、気圧や湿度の変化に滅法弱いのです。

それも20代前半の頃には感じなかったのですが、だんだんと年齢を重ねるごとに影響が出始めて、20代後半からは如実に体に現れるようになりました。

始めは、うつ病を患ったせいかなとか思っていたのですが、どうも薬を飲んでいてもこればかりは改善しません。

結局、対処法は早く帰る。早めに寝る。

雨が上がるのを待つ。

もはや何も対処していないのと変わらないレベル。諦めているだけですね。

明日が晴れることを祈ります。。

とりあえず、投資信託の評価額だけ見てから寝よ(笑)

>>「WealthNavi」で資産運用