メルカリやってみたけど、いきなり商品をキャンセルされて困惑。メルカリの洗礼を受ける。

 転職して少しずつ時間にも余裕が出てきた。ガンプラ作ったり、なんだかんだしたり。そして家中のもう必要ないものをかき集めてメルカリに出品してみた。ヤフオクは経験あるけど、メルカリは初めて。どんなもんかと。

出品は超簡単

 スマホで写真をパシャッ。商品名と商品の説明を記入し、あとは配送方法を選択して出品完了。商品情報の定型文さえ作っておけば1商品、1分くらいで出品できるんじゃないかというくらいの手軽さ。

これは人気が出るわけ。わざわざリアルにフリマ出品するより100倍便利。場所不要。持ち出し不要。出品料無料。

手数料は10%、商品の閲覧回数まで見れた

 手数料は販売価格の10%。他のアプリ使っていないので高いのか安いのか。

リアルなフリマだと売れなくても出店するだけで場所代かかるから、それを考えるといいのかな。

ちなみに、出品している商品が「いいね」された数値と商品が閲覧されたであろう数値が確認可能。商品の注目度が分かって面白い。




キャンセルは突然発生した

 ある日の夜、出品していた商品が購入された。

意気揚々と梱包、明日の朝コンビニで配送手続きしようと就寝。翌朝、購入者からコメントが。

「配送方法が着払いだということを確認していませんでした。出張等多く受取りできないことが多いのでキャンセルお願いします。事務局にキャンセル申し立て中です。」とのこと。

よくわからないけど日時指定したら受け取れるんじゃない?と思いながら軽く返事した。

数十分後、事務局から「もめごとに発展しそうなのでキャンセルしました」との連絡があり、突然のキャンセル成立。なんか微妙な気持ちになったが、CtoCの取引はトラブル多いんだろうなと。もし配送手続き済んでたらどうなっていたんだろうか。。