専門学校に行った場合の夏休みは短いから気をつけよう

どうも、たけし@アラサーのシステムエンジニアです。

先日、↓のブログでも書いたのですが、私は大学受験に失敗して、専門学校に通いました。

大学受験に失敗して専門学校に行くメリットとデメリット

メリットとかデメリットとか色々とあるんですが、一番気をつけておきたいことがあります。

それは、夏休みがめっちゃ短いことです。




大学生であれば、学部にもよるかもしれませんが、1ヵ月とか2カ月のお休みがあったりしますよね。

でも私の行った専門学校、情報システム科では、たったの2週間しかありませんでした。

しかも、秋に控えた国家試験に合格しなければ就職が厳しくなるため、夏休みも勉強ざんまい。

学校もやっており、先生が補講をしてくれたり。

結果的にほぼ毎日学校に通っていた思い出があります(笑)

そして放課後はアルバイト。いつもと変わらない生活を送ってましたね。

というわけで、専門学校は遊びにいくところではありません。

中学や高校と同じように毎日朝から授業がありますし、就活の準備もありますし。

でも頑張った分だけ結果も出てくると思います。

未経験からIT業界へ就職・転職を目指す人が取るべき資格と勉強方法