母ちゃんはすごい、ありがとうと思えるときがきっと来る

どうも、アラサーのシステムエンジニアです。

今日は改めて母親の偉大さを感じました。

電車での帰り道、大学生と思われる2人の男性が話をしていたのが耳に入ってきました。

男性A「やっぱり母ちゃんはすごいよな」

男性B「そうだよな、何の見返りもなくよくできるよな」

どうやら二人のうち、一人の方が、最近彼女と同棲したようです。

大学での勉強、アルバイトを終え、家に帰り、簡単なご飯を作るのだとか。

そこで初めて、これまでご飯が出てきていたことのありがたみと、その大変さを感じたとのこと。

毎日掃除することが必要だということをアラサーで初めて知った




それでいて、更に朝には弁当まで作っていてくれた、そんな母ちゃんはすごいという会話をしていました。

何とも和やかな、ほのぼのとする会話。

最近、私も、掃除や料理などやるのですが、実際に習慣としてやらないと分からない大変さがあります。

そんなことに一生気づかない人もいるわけですが。

私も改めて母ちゃんのすごさと、これまでのことへの感謝をしました。

今度伝えたい。

アラサー男がABCクッキングの体験レッスンで煮込みハンバーグを作った