1分で読めるHGヘルムヴィーゲ・リンカーのガンプラレビュー

◆今回紹介するガンプラ
 HG 1/144 ヘルムヴィーゲ・リンカー
 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズシーズン2に登場した機体です。

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1/144 ヘルムヴィーゲ・リンカー プラモデル[バンダイ]《発売済・在庫品》

◆デザイン
 とにかくゴツイ。HGでこれほどゴツくてタフなガンプラは見たことないくらいデカい。
 腕や脚も他の鉄血シリーズより一回り大きい印象。
 そして超巨大なヴァリアブルブレード。第一印象で好きになりました!
 
 まるで猛牛ですね。後ろ姿もいいです。
 なんとなくTIGER&BUNNYに出てきたロックバイソンを思い出しますね。

◆可動域
 可動域自体は他の鉄血シリーズと遜色ありませんが、如何せん武器がデカすぎてポージングが限られます。

◆耐久力
 あまりガシガシ扱ってませんが、武器が結構重たいのでどうなんでしょう。。

◆組み立てやすさ
 非常に簡単に組み立てられます。
 バックアップ等もシンプルなので迷うことなく組み立てることが出来ます。
 きっと小学生でも簡単に組み立てられます。
 大きな武器もパカッとまるでモナカのように作れます!

◆まとめ
 かなり特異なデザインなので好き嫌いが分かれるかと思います。
 特にダブルオーとかが好きな女性とかには受けが悪そうですね。
 でも男ならこれくらいゴツイほうが好きかも。ランドクルーザーとか好きな人は好きだと思う!

ガンダムシリーズの商品なら【プレミアムバンダイ】

1分で読めるHGヘルムヴィーゲ・リンカーのガンプラレビュー” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。