1分で読めるHGイオフレーム獅電のガンプラレビュー

◆今回紹介するガンプラ
 HG イオフレーム獅電
 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズシーズン2に搭乗した機体です。

バンダイ HG IBO 1/144 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ イオフレーム獅電 プラモデル(ZP18440)

◆デザイン
 劇中では汎用的なモビルスーツとして運用されていました。
 まさに汎用的なデザイン。没個性!といった感じ。

 色も地味です。そして鉄板を叩いて伸ばしただけのようなシールド。
 戦場にいそうな感じ。

◆可動域
 無駄な装甲がないため、それなりに可動域は広いです。

◆耐久力
 あまりガシガシ扱ってませんが、それなりに保持力はあります。
 オールのような武器を持たせてもちゃんと持てました。

◆組み立てやすさ
 非常に簡単に組み立てられます。
 バックアップ等もシンプルなので迷うことなく組み立てることが出来ます。
 きっと小学生でも簡単に組み立てられます。

◆まとめ
 汎用的なデザインなので、たくさん並べて飾ると部隊感が出てカッコよさそう。