積みプラをどうする?ガンプラをコレクションすることを趣味にすると決めた話

 趣味がガンプラ作りという人も多いと思います。

 その中でも多いのが、作るよりも買ってしまう量が多くなり、未着手のガンプラが山積みになっている人の方が多いのではないでしょうか。

 これがいわゆる積みプラです。

 ちなみに私もガンプラを作るよりもコレクションする方が趣味になりつつあります。では今後、その積みプラをどうしましょう。

新作ガンプラを見送ることができるか!?

 バンダイのサイトを見ても分かりますが、新作ガンプラは毎週のように発売されます。

 そしてその進化は日進月歩。どれもこれも魅力的です。

 これまでガンプラ化されていなかったものやリニューアルされたもの、どれもこれもほしくなります。しかしこれを毎週購入すると週あたり最低1つ作らないとガンプラは増え続けます。今の積みプラが無くなるまで我慢できるでしょうか。

そもそも作る時間はあるのか!?

 きっとガンプラを作成する人は1つ1つ丁寧に作るはずです。
 さらには部分塗装や全塗装を想像して購入したものも少なくないはずです。

 全塗装なんか真剣にやり始めると相当な時間がかかります。そして奥さんや子供さんがいらっしゃる家庭では、そこまで趣味に時間をかけられないのではないでしょうか。つまりガンプラ作りに必要な時間がそもそも確保できていないのではないでしょうか。

ではどうするのか!?

 ガンプラ作りが趣味ではなく、ガンプラをコレクションすることを趣味にしましょうw

 ラックを購入しHGを番号順に並べてみるとか、シリーズごとに並べてみるとか、作ることを諦めましょう。

 そして十分に鑑賞し終わったものは、メルカリで売ってしまいましょう。そして新作ガンプラを購入しましょう。

 これによりあまりお金も時間もかからない趣味にすることができます。きっとこれまでのガンプラ経験があれば、箱の中に入ったガンプラの完成系を頭の中でイメージすることができるはずです。ディスプレイする必要もありません。これでいきましょう!

ガンダムシリーズの商品なら【プレミアムバンダイ】