【危険】とつぜん頭痛が起きるようになった人はうつ病になります

 これまで頭痛持ちではなかったのに、なんか最近頭痛がするようになったというとき。要注意です。黄色信号です。そのままにしておくとマズいかもしれません。

最近、考えることや悩んでいること多くないですか?

 私はやっかいなプロジェクトに参加し、朝から晩まで会議にひっぱりだこだったとき、常に悩んでいました。関係者は多く、それぞれの立場や文化があり意見をまとめるのに苦労していました。

 そういった人間関係において悩んでいるとき、ふと気づくと頭痛がするようになっていました。はじめは週に1回程度でしたが、次第に週に2~3回と増え、最終的には毎日1~2回まで増えました。仕事も忙しく市販の頭痛薬で対処していたのですが、徐々に薬の効き目も落ちてきたように感じました。

仕事が忙しくて、ストレス溜まっていませんか?

 どうでしょうか。最近家族との会話減っていませんか。八つ当たりとかケンカとか増えていませんか。心当たりがある方はストレスが溜まっているのです。

 とりあえず仕事休んで落ち着いてストレス発散してください。会社員であれば、あなたが数ヵ月休んだところで会社は潰れませんし、復帰してもまた仕事があります。転職サイトを見れば山ほど求人があります。一日でも構いません。休んでみてください。

放っておくと、うつ病になる?

 私の場合、頭痛がするのも放っておきました。何とかやりきるんだ、という責任感の元、仕事を続行しました。するとあるとき、パソコンの画面に映るメールの文章が歪んで見えるようになったのです。

 メールだけでなく、文字が歪み、読めなくなりました。普通に歩くにも、目が回ったような感覚がして歩行が困難になりました。それでもタクシーに乗って会社に行きましたが、仕事中に意識がとぶことがありました。

 見かねた先輩が病院に行くこと、休むことを勧めてくれました。そこからうつ病と診断され休職。数ヵ月後には復職しましたが、復職後1年間は体調の波もあり大変でした。

まとめ

 今振り返ると頭痛がするようになるというのは、まだ初期の段階なのだと思います。そのときに手を打てていれば、と悔やみます。心当たりのある方は一度立ち止まって考えてみてください。