初心者がガンプラ撮影用ブースを低予算980円で作った

はじめに

 これまでガンプラを素組みしたり、塗装したりしてきましたが撮影をしたことはありませんでした。
 最近、ブログを始めたこともあって、そろそろ撮影して公開してみたいと思い、撮影用ブースの作成をしました。
 ただ如何せん予算がないということで、ガンプラ用品が格安で揃うコーナンに行って試行錯誤の末、今回の撮影用ブース作成に至りました。

購入するもの

 それはたった1つです。収納用のカラーボックスです。
 これを組み立てて、簡易的に撮影用ブースにします。税込みだと1000円超えてますね(笑)

コーナンオリジナル 2段カラーボックスα KR18-3817-WHホワイト

価格:1,058円
(2017/10/1 22:48時点)
感想(0件)

組み立て

 カラーボックスの縦の板を底にします。そして両端の板をネジで止めます。
 背景になる板をセットします。

底板の穴は付属しているシールで見えないようにします。

裏の板はマスキングテープで固定します。これで完成!

撮影

「HGBFういにんぐふみな」背景が白く邪魔なものが写らないのでいいですね。

「1/100 ガンダムバルバトスルプス」も綺麗に収まります。

今後の課題

 撮影した場所が悪かったのかもしれませんが、撮影した写真が全体的に暗いですね。
 光の採り入れ方が重要ですね。