OracleMaster12cGoldDB資格に合格することの3つのメリット

 先日、ORACLE MASETER 12c GOLD Data Baseに合格しました。合格後に感じたメリットをメモしておきたいと思います。

1.努力が評価される

 具体的にアウトプットすることで周りからも評価されます。社内はもちろんですが、特に転職活動において評価されます。若くして取得すればなおのことです。会社によっては受験資格としてGOLD相当のスキル保持と記載されています。

2.次の目標が見える

 GOLDを取得するとついに最後の関門が見えてきます。そう、もちろんPlatinumです。なんといっても教育コース2つに試験で100万を超えます。受験するまでのハードルが高いですね。

3.SEとして更に幅を広げることが出来る

  合格することで自信がつきます。すると意欲がわき、更にLinuxやネットワークの勉強を始めるなどこれまで手をつけていなかった分野に興味を持ちます。結果的にSEとしての成長、幅を広げることになります。
  
最後に
 業務アプリSEの中で、GOLDレベルの知識を有する人は限られます。そのためアドバンテージとなり、差別化のポイントの1つとなります。